本文へ移動

通所介護(デイサービス)

恵珠苑DS report‼

新型コロナウィルス・季節性インフルエンザに備えて

2023-01-17
令和5年に入り、1月もあっという間に3週間目になりました。
いかがお過ごしでしょうか。生活相談員 川原です。
気温の上下により、体調を崩しやすいですので、皆さんもご注意ください。
あわせて、新型コロナウィルス・季節性インフルエンザのダブル流行にも備えが必要です。
もしも発熱や体調不良・違和感を感じた場合は、病院受診(発熱外来)が一番良いと思いますが
なかなか受付ができないと聞いています。
そんな発熱外来を受診できない場合に
そなえてご自身で感染確認に必要な新型コロナ抗原検査キットや、
自宅療養に必要な解熱鎮痛薬を、あらかじめ買っておくことがおすすめです。
また、長崎県では、いくつか条件はあるものの、抗原検査キットを一人2回まで配布して
もらうことができます。ぜひ一度長崎県のホームページをチェックしてみてください。(インフルエンザはできません。)

ここでは、現状の恵珠苑デイサービスの感染対策をご紹介します。(主にコロナ対策になります。)
恵珠苑デイサービスでは、毎日高い緊張感で感染対策に努めています。
職員は毎週日曜日に抗原検査キットで感染確認を行っています。
デイサービスセンター内は随所にアルコール消毒の設置はもちろん、定期的に換気を行っていますし、机・椅子・パーテーション・浴室内等
をアルコール消毒。フロア床・トイレは微酸性電解水で拭き掃除をしています。

朝のお迎え時は検温・体調確認・手指の消毒を行っています。(37℃以上の発熱があった場合はご利用を控えていただき
振替利用を提案しています。)

日中はご利用者の検温も朝以外にお昼過ぎにさらに1回実施しています。
もしも、体調不良を確認したら、別室を用意し抗原検査キットで検査を実施しています。
そこで陽性反応だった場合は、ご家族に連絡を入れ、ご自宅までお送りします。
そして、これからの流れ(主治医を受診する。長崎県受診相談センター・長崎県陽性者判断センターなどに連絡する。)
等を説明しています。
同時に、濃厚接触者と考えられる方(同居のご家族含み)に経過観察の連絡を入れます。(2日間連絡します。)
陽性反応者の行動範囲を消毒し、必要に応じそのスペースを3日間閉鎖します。検査に使用した物品等は
ゴミ袋にまとめ、そのゴミも3日間別の場所で保管し、その後処分しています。
感染を最小限に留めるよう努めています。
この他も細かく決めていることがありますが、今日はほんの少し、ご紹介でした。
※行政の指針に沿って対応が今後変更する場合があります。






 
社会福祉法人優輝会
特別養護老人ホーム恵珠苑
長崎県長崎市田上2丁目15番12号
TEL.095-828-1332
FAX.095-828-0884

1.特別養護老人ホーム
2.ショートステイ
3.デイサービス
 
 
1
2
2
3
0
2
TOPへ戻る