本文へ移動

研修制度と専門性向上

豊富な研修メニューで応援します!

成長を止めない①

福祉のプロとして成長していくためには、学びと実践の継続が不可欠です。
知ること・学ぶことを継続していくうちに、①気づく力が高まっていきます。そして、②考えることの領域が広がり、③実践する力も高まります。やがて、介護職同士、他の専門職と連携する力もついていきます。
 

成長を止めない②

福祉系の人も一般・普通科から入職する人も同様に、社会人として介護職としての基礎から学んでいただきます。
新人の場合、「仕事としての介護」はみんな初めての経験ですから分からないことだらけのはずです。
段階を踏みながら一歩ずつ進んでいけるよう必要な研修を適切な時期に受講してもらいます。
 
 

成長を止めない③

介護職としての専門性を高めていくためには、さまざまな学びを深めていく必要があります。
認知症ケア、嚥下・口腔ケア、感染症、看取り、リハビリテーション等、テーマ別に内外の研修会を企画しています。

専門性を高めていくために①

介護職として成長していくためには、ご利用者の生活支援を行う上でさまざまな業務を行っていく必要がありますが、介護職としての専門性を高めていくことは、モチベーション向上において大切な意味を持つものです。
恵珠苑では、介護職が介護のプロとしての誇りをもってより高みを目指していけるよう、業務の切り出しを行っています。
ベッドのシーツ交換をはじめ、掃除、洗濯、片付け等はご利用者の生活支援に欠かせませんが、そのような業務を元気な地域の高齢者と専門業者に担ってもらっています。
 

専門性を高めていくために②

恵珠苑では、介護助手(元気高齢者など)や専門業者への業務の切り出しにより、介護職はご利用者に対してより個別性の高いケアに取り組むことができる環境づくりを進めています。
 
 
社会福祉法人優輝会
特別養護老人ホーム恵珠苑
長崎県長崎市田上2丁目15番12号
TEL.095-828-1332
FAX.095-828-0884

1.特別養護老人ホーム
2.ショートステイ
3.デイサービス
 
0
3
5
5
1
5
TOPへ戻る